スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上高地

毎年恒例の上高地方面ツーリング。今回は五月と言うのに、季節はずれの台風接近、、。
上高地宿泊翌日は、飛騨高山か木曽か、、迷っていたけど、御嶽山を拝みたいのと、
どうしても、野麦峠をこの目で見てみたいと言うのがあったので、木曽福島宿泊に決定。
朝起きると、サル、、。
梓川

と言う訳で、沢渡から野麦峠を一路目指しました。
沢度

雨空でしたが、そんなに雨も激しくなく、、彼女曰く、「日焼けしないからいいよね。」

野麦峠に纏わる話はあまりにも有名なので割愛しますが、、年端も行かない乙女達が
良くも歩いて往来したものだと、、感慨深いものが、、。
のむぎとうげ



帰りは、木曽福島から権兵衛トンネルを抜け、伊那より中央高速で東京目指して走ります。





スポンサーサイト

おまけ

ネタがないので、おまけの写真です。
車山の頂上にはご覧のような気象観測レーダーが設置されています。
施設の開放をしている時もあるようです。その時には中を覗けるとか、、、。

0807h.jpg

そうだ!忘れていましたが、車山の山頂で快適な一時を過ごした後、白樺湖を後に
して、山を下り降りて、女神湖を少し見学。そして、買い物をする為に、長門牧場
向かいました。
長門牧場は、食事も出来るし、買い物もできます。家族連れで楽しめる場所かも
しれませんね。

0807i.jpg

ここでの目的は、乳製品。彼女がチーズのプロフェッショナルと言うのは
既に書いていますが、そう言う理由で乳製品は欠かせません。
結局、数点買い物をして、アイスを食べ、のんびりとした時間を楽しみ
ました。
牧場もご覧の様です。

ここで、下の写真右端の山羊さんをご覧ください。踏ん張っていますw.
他の観光客の大きな声で気がつきました。「あっ!うんちしてる!」って
そりゃ、するでしょうw.

0807j.jpg

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

ビーナスライン 終章

リフトのチケット売り場で頂上往復のチケットを買い求め早速乗り込みます。
冬は、きっと、スキー客で賑わうのでしょうね。

0807a.jpg

さて、頂上に到着です。中腹にあるリフト乗り場と白樺湖が見えています。
天気も良いし、何より空気が美味しいのです。

0807b.jpg

先程走って来たビーナスラインが眼下に見えます。
やはり、1925mは高いですね。

0807c.jpg


more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

ビーナスラインその2

ニッコウキスゲを見た後は、三峰峠に向いました。そこで、
ミルクを飲み、アイスクリームを食べ、ブルーベリージャムなどを
購入しました。二日続けて行ったので、お店の人も顔を覚えて
いてくれて、「昨日はどうもありがとうね。」と。
そう言えば、昨日の蕎麦には、茸がタップリ入っていて美味
かったなぁ、、。キノコ汁を食べていた他のお客さんも「これ、
うまっ!」と、言っていたので、次回はキノコ汁を注文して
みます(笑)。

sirakaba09.jpg
上の写真が、三峰峠から車山方面へ戻っている時のものです。
(霧ケ峰高原辺り)

sirakaba10.jpg
この写真はニッコウキスゲの群生地近くのもので、谷の向こうから
こちらを撮影する人達が多く見られました。
(霧ケ峰ロイヤルイン手前付近)

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

ビーナスライン

美味しい夕食と、快適な温泉を堪能した翌朝、普段は取らない
朝食を食べ、宿を後にしました。

sirakaba04.jpg

本日の予定は、ビーナスラインを中心に散策。
ニッコウキスゲの群生する山にも登ってみようと言う事で、
富士見台の駐車場に向かいました。
下の写真左には富士山が見えています。遠くから見ても、
何処から見ても富士山は魅力的です、、。

sirakaba05.jpg

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

連休先取りツーリング

連休は仕事をすることにして、今週初めから宿泊ツーリングに行って
来ました。初日の写真はメモリカード紛失の為にありません、、(泣;)。
とは言っても、初日も同じ場所なので、似た様なものですが、、(笑)。
(メモリカードは常に二枚持って行きます。)

と、言う訳で二日目からのツーリングレポです。
当日の宿泊地は白樺湖を見下ろす位置にあるお宿。

sirakaba02.jpg

離島は別として、国内に宿泊するなら、ホテル派?旅館派?と
問われれば、旅館派と言うか、和風好み。これに、部屋付き露天、
食事の部屋出しなら文句はありませんが、最近、気が付いたことに
繁忙期を避ければ、そんなに贅沢をする必要を感じません。
例えば、部屋にバス、トイレ付きなどと書いてありますが、この内、
バスはまず利用しないのです。露天風呂があればそちらに行くし、
室内の大浴場があればそこも利用するからです。室内のバスは
本当に使った経験がありません。勿論、部屋付き露天などは
別ですが、、。

sirakaba03.jpg

最近は、週間天気予報もあまり的中確率が良くないですよね?
今回も、雨が降るような予想でしたが、二日目の夜を除いて、
日中は晴れていました。
御覧の様な青空が一杯の日でした。


theme : 国内旅行
genre : 旅行

3連休

三連休が始まりましたね。何処かへ出掛ける予定はありますか?
私は、全くなし。三連休こそ仕事だ~~、、、。
今日は、先日行った白樺湖~美ヶ原の宿泊ツーリングレポートです。

utukushi00.jpg

去年だったか、美ヶ原ツーリングに行こうと思いましたが、あまりの寒さに断念して
いました。そのリベンジです(笑)。
走った場所は標高が1500mを越す所で、美ヶ原は2000m!先日の富士山よりは
低いけれど、下界のうだるような暑さからは逃れられます。

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

河口湖 大石公園

***河口湖、富士登山、大石公園 その3***

さて、ブルーベリー狩りをした後、富士の五合目へ行き、また
河口湖まで舞い戻ってきました。昼過ぎにブルーベリー狩りを
した農園近くにある、大石公園でラベンダー祭りが開催されて
いるのです。ただ、昼過ぎはとても車が多く、スルーしたの
ですが、午後五時を過ぎたら、流石に閑散としていました。
駐車場にバイクを止めて、メットを脱ぐと、ラベンダーの香りが
ほのかに漂ってきます。晴れていれば、湖の向こうに綺麗な
富士山が見えるのですが、、。

080705k.jpg


more...

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

ブルーベリー狩りと富士山と、、その2

****河口湖、富士、その2***

写真は、富士五合目にある神社です。
取り合えず、神様にご挨拶をすませ(笑)、その後、周辺を
ウロウロしました。

080705e.jpg


神社からの景色。生憎の曇り空が惜しい、、。

080705f.jpg


more...

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

ブルーベリー狩りと富士五合目と、、

今日は、昼前から一路河口湖へと。今日の目的はブルーベリー狩りです。
途中談合坂で小休止後、到着したのは河口湖湖畔から少し入った写真の
場所です。観光バスも来て結構賑わっています。

080705a.jpg


農園の人に聞くと、開園してまだ五日目だそうで、本格的になるのは
もう少し先なのだそうです。とは言え、40分食べ放題で、1パックに
詰め込んで持ち帰れるので、千円はお安いですよね。
これで、帰りは視力がバッチリ快復だなどと、言いつつ食べました。
でも、途中で力尽き、「後、五分あるけど、もういいよね?」と(笑)。
また、丁度の時期になったら訪れてみようと話して農園を後に
しました。
080705b.jpg

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

涙で前が見えず、、スピッツ編

***************************
冥王星は惑星ではありません(笑)。
今回、電波望遠鏡の次に興味があったのが下の写真の投票用紙です。
アメリカは惑星にしておきたかったでしょうね。vote.jpg

***************************
野辺山

yat05.jpg


ちびっ子のアンテナが並ぶ野辺山の風景です。
天文台は、守衛室がありますので、そこで受付を済ませれば誰でも入れます。
当日もパラパラと人が訪れていましたが、合計しても10人前後だったと思います。
施設内にはアンテナを移動する為のレールが施設されています。一度でいいから、
移動させる所を見てみたいですね。

more...

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

45m

今日は、梅雨にも関わらず、良い天気。午前中の地震の時は地下に居て
全く気づかずにいました。
今週末は久々の好天と天気予報で言っていたのを思い出し、彼女に電話して、
急遽、八ヶ岳方面へ出かけました。

都内は順調に流れていたので、直ぐ着くだろうとタカを括っていたら、高速の
掲示板を見ると、「八王子から相模湖方面15キロの渋滞」、、。うぐ、、。
「20キロ、1時間」の表示も、、。

と、言うような事がありながらの、八ヶ岳です。

yat02.jpg


宇宙物理学お宅の私は、野辺山の電波望遠鏡を見たくて見たくてたまらなかった
のですが、やっと念願成就です。

more...

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

食事会

某有名ホテルの総料理長による夕食会の参加が今回の目的。
kami03.jpg

ギリギリ間に合った申し込み。宿泊する部屋は写真のような感じ。
老舗ホテルだけにサービスはいつ来ても素晴らしい。

kami04.jpg

上高地は一般車両乗り入れ禁止になっているので、空気が美味しい。
まずは、これが一番のご馳走。
kami05.jpg


more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

平湯 上高地

思いの他、良かった高山の古い町並み。
taka07.jpg


さて、高山観光を堪能したあとは、奥飛騨温泉郷、平湯まで戻ります。
下り降りてきた坂道を登り、今日の宿泊旅館へ到着。
部屋は個室露天風呂付きですが、貸切もあるし、当然大浴場もあり
意外に良い温泉です。hira03.jpg

食事は飛騨牛がメインです。期待していたより美味しくて、彼女も満足して
いました。

hira04.jpg

バイクの旅で一番困るのが雨。旅立つ当日も雨模様。しかし、天気予報では
昼から晴れそうなのです。そこで、宿泊時間の延長を頼んで雨雲の通過を
待ちました。これがまた、面白いように当たって、昼過ぎには雨も止み、
そこから、沢度(さわんど)の駐車場へと移動です。

沢度の駐車場にバイクを置き、一律料金のタクシーで上高地へと向います。
(※上高地バスセンターまでは4千円です。大正池までなら3千円)

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

飛騨高山 タンデムツーリング

週間天気予報ではずっと雨模様。それでも、見上げる空から感じる物は、
「曇り空?」「だよね。」って、事で帰りに雨に遭遇する事だけを想定して、車で
はなく、タンデムで旅行に行く事にした。

自宅を出て、初台から首都高へ乗る。目指すは岐阜は奥飛騨。
暫く高速を走っていると、次から次へと、警察車両が対向車線を走って
行く。後で分かったことだが、アフリカから各国首脳を呼んで会議を
開いていたんだね。

hira00.jpg

途中、双葉のPAで小休止。

松本インターで降りて、上高地方面へ向かい、安房トンネルを抜け、
今回の宿泊地、平湯温泉到着。


hira02.jpg


見上げる山々には残雪が。チェックインまでに、まだ3時間もあるので、
乗鞍へ出掛け様と、バスセンターへ行くと、落石の為に、運行休止。
と、言う訳で、急遽、高山観光を決定。これは、大正解でした。

more...

theme : 国内旅行
genre : 旅行

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。