スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒

---今までで一番長い付き合いになった相棒"GOLD WING 1800"---

バイクが唯一の趣味と言ってもいいかも知れない、子供の頃から常に
傍らにはバイクが在った。それは今でも続く趣味。父親がバイク乗りだった
事もあり、子供の頃はタンクの上に良く乗っていた。そのまま、走るのだが
[寝るなよ。寝たら死ぬぞ。]と言われながら、子供心に、[何故、寝たら死ぬん
だろう?]と不思議で、一生懸命、睡魔の誘惑を我慢するのが常だった。
そして、数年前の高速タンデム解禁で、その答えが分った。後ろに彼女を
乗せて走ると、必ず、「寝るなよ。寝たら、落っこちて、死ぬよ。」と声を掛けて
いる自分が居たのだ(笑)。

gl1832e.jpg


このバイクはタンデムには持って来いのバイクで、後部座席は可也
気持ちが良いらしい。残念ながら後ろに乗った事が無いので、その
インプレッションは書けない、、(笑)。
加速性能も申し分なく、太いトルクでインターチェンジでの合流にも不満は
無い。勿論、最高速も可也出るが、タンデム主体なので速度超過は絶対
にしない。出しても、法定速度プラス数キロと決めているからだ。

また、ETCを装着してからは料金所の煩わしさからも開放された。難点が
あるとすればサイズ的な問題で、小回りに関してだろう。坂道の一旦停止
から直ぐ直角の左右ターンなどは、慣れてないと難しいと思う。しかも、
タンデムだと可也の修練が必要だと思う。

ところで、学生時代からそうだったが、バイクの後ろに人を乗せると言う事、
特に女性に限ってだが、万が一の事があったら、その全責任を取る考えで
乗せていた。だからこそ、私とタンデムツーリングをした人は、「こいつ!」
と決めた人に限られていた(笑)。
女性を乗せる時に、冗談っぽく、「一つ聞くけど、事故を起こしたら僕は一生
責任を取るつもりだけど、それでいい?」と、いつも尋ねていた。
それで「いいよ。」と答えてくれた人だけを乗せた。もっとも、それは
今の彼女を含めて、過去に3人ほどしか居ないのだけど、、。責任を取っても
良いと、本気で思った彼女は。

more...

スポンサーサイト

theme : 旅じたく
genre : 旅行

PSP2000 & MAPLUS

RAMマウントシステムをハンドルに装着して、PSP2000でMAPLUS(MAPLUS2ではない)
を使ってみました。

ram.jpg

この部品の組み合わせにPSPを装着します。

PSPをナビとして使うには、まず、PSPの省電力設定で次の操作をして置いてください。
1:自動バックライトオフを切る。
2:自動スリープを切る。
この設定をして置けば、走行中に画面が真っ黒になる事はありません。

使用感は「まぁ、いちいち地図を出すよりはいいかな?」と、言う程度ですが、そこそこ
使えるものだと思いました。

pspgl.jpg


先日のタンデムツーリングでも、野辺山の天文台を設定してちゃんと行き着く事が
出来ました。(当たり前だ、、(笑))。
ただし、設定ルートを逸れると、リルート機能が働き始めて、画面が黒くなります。
欠点はリルートに時間が多少掛かる点でしょう。また、右左折の地点に差し掛かって
も画面上は少し手前の表示なので、行き過ぎてしまったりしました。慣れてしまえば
これも大丈夫でしょう。

more...

theme : 旅行情報
genre : 旅行

たまにはバイクの事。

バイクのエンジンが始動しないと言うか、セルモーターの回る音が
変。そして、回らなくなってしまった。こう言う時の為に、あれがあるじゃないか!
と言う訳で、HONDAのロードサービスカードでレスキュー要請。
途中、自分のバイクのナンバーを聞かれて思い出せず、焦れば焦るほど
分からなくなり、いったん電話を切り、パーキングまで行き、確認するなどと
言う羽目に遭いながら、無事連絡を済ませレスキューして貰った。
自分の勘とは違って、ただのバッテリー上がり(笑)、、。恥ずかしいったら
ありゃしない。

gl1832d.jpg


と言う事で、バッテリー交換です。結構長持ちしたので、そろそろ交換でしょう。
ジャンピングしてエンジンを掛けて、ショップへ直行するも、GLのバッテリー
なんてそうそうある訳が無い。やっぱり、、。それでも、粘っていると、やっと
バッテリーの在り処が分かり、「ちょっと高いけどいいですか?」「勿論、
構いませんが、いくらなんですか?」「4.3万です。」
げ!そんな御無体な!!

昨今の、中国、インドの経済発展で、鉛が高騰しているのだそうです。
最近だけでも3度も価格改定があったんですよと、、。ぐぅ、、、。高いです!!

結局交換しましたけど、バイクを放置して、バッテリーを消耗させるくらいなら
ロングツーリングに行ってチャージした方が安く上がりそうです。
いや、吃驚でした。

theme : メンテナンス&ケア
genre : 車・バイク

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。